Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
Archives
Profile
Search
正しい入浴方法って?
               

今年も残すところ、あと2週間です。

寒さも厳しくなり、大掃除や年末年始の準備で体も疲れていると思います。

そのような時は、お風呂を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

一口にお風呂といっても、温度によって、入浴の効果に差があります。

 。苅亜醋に  

「ちょっとぬるいかな」と感じる温度。副交感神経が優位になり、リラックスした、ゆったりした感じになり疲労がとれます。就寝前に最適な温度

 ■苅亜遏腺苅院

日本人が好む温度。「ちょっと熱いかな」と適当に交感神経を刺激するので、目が冴えて頭がすっきりする効果が期待できます。

 42℃以上

お年寄りなどが好きな温度。実は血小板がくっつきやすくなったり、血栓ができやすくなるなど、怖い副作用が出る可能性あります。入っていけない温度。

入浴時間の一つの目安は、5分〜10分程度で、額にうっすら汗がでる時間が適切と考えられています。汗をかきすぎると、脱水になるなど副作用の面が出てきます。

あとは入浴剤も楽しみの一つですよね。

今は色々なタイプの入浴剤があります。

いわゆる無機塩類系(温泉の素など)は、主に保温効果が期待されます。

炭酸ガスを発生させる入浴剤も人気があります。

こちらの効果は、炭酸ガスは直接皮膚を通して、血管の平滑筋に作用するといわれています。

そうすると血管の平滑筋が炭酸ガスに浸潤されることで、平滑筋が低酸素と勘違いして、血流を増やすことで血管を拡張し、血の巡りが良くなるといわれています.
 〜ドクタ-サロン 埼玉医科大学 倉林先生のお話より〜

42℃以上のお風呂は避けて、目的別にお湯の温度を調整するのもいいかもしれません。


さいとうファミリ−クリニック


               
               コツコツ勉強会に出席して単位を取っていたら、頂きました。

インフルエンザ ワクチン予防接種
                                

インフルエンザワクチンが不足してきているとの情報が入ってきました。

熊本地震でワクチン工場に被害が出て、どうしても例年よりワクチンの絶対数が足りないようです。

当院では、現在のところ、十分量のワクチンを確保しています。

しかし、インフルエンザに罹患する方もでてきていますので、早めの接種をお勧めします。


<年末年始の休診のお知らせ>

H28.12.30(金)〜H29.1.4(水)まで休診とさせて頂きます。



さいとうファミリ−クリニック


冒頭の雪だるまの写真は、当院に通院中の方がつくってくださいました。かわいいですよね!ありがとうございました!