Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2015 >>
Archives
Profile
Search
旗一おもと会 健康塾でお話しさせて頂きました
               

当院があります町内会の 「旗一おもと会」 の健康塾で「血圧のはなし」というお題でお話しさせて頂きました。

血圧とは何か。に始まり、血圧測定のポイント、白衣高血圧、仮面高血圧、特に早朝高血圧には注意が必要ですというお話しをしました。

脳梗塞、心筋梗塞は早朝に起こることが多いです。

その引き金になる早朝高血圧は家庭血圧を測定しないとわかりません。

家庭血圧の測定が重要です」というメッセージをお伝えしました。

たくさんお集まり頂き、そして皆様真剣に聞いてくださいました!

お話する私の方がびっくりする位でした。

私のお話が皆様の高血圧治療または予防に少しでもお役に立てば嬉しいです。

スライドを中心に約30分お話し、その後質疑応答の時間がありました。

愉快な質問も頂き楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございました!


               
                皆様真剣に聞いてくださいました!ありがとうございました!


         
さいとうファミリ−クリニック




花粉症の治療
               

2,3日前から花粉症で悩む方の来院が多くなっています。

以前、<花粉症で医療機関にうまくかかるコツ>をブログで紹介したのですが、
再掲しておきます。

,泙困桓分の症状を具体的にお伝えください。

一口に花粉症の症状といっても、水っぱな、くしゃみ、鼻づまり、目のかゆみ、涙目と様々です。その症状に合わせてお薬を処方します。

△桓分の希望をお伝えください。

「とにかく大事な用事があるので症状を改善したい」「症状も抑えながら、なるべく眠くならないようにしてほしい」「できれば漢方薬で治療したい」「鼻づまりを何とかしたい」など、治療に関してのリクエストしてください。それになるべく沿うように治療します。

7豈娶〆困鬚勧めします。

一度自分がアレルギー体質なのか、何の花粉に対してアレルギーがあるのかを知る事は大事な事だと思います。

最近、保険診療が認められた「スギ花粉舌下免疫療法」ですが、当院ではまだ行っておりません。

約70%の方に効果があるようですが、治療期間が大体2〜5年間と長期に渡ること、スギ花粉にしか効果がないことを、総合的に判断して現時点では治療を導入していません。

私が考える、免疫舌下療法を検討するような方は下記の通り。
_嵎款匹量瑤魏深鑪爐睇要な重症の方 
⊆磴てこれから花粉症の薬を何十年も内服しなくてはいけないような方
とにかく花粉症の症状がひどく日常生活に支障があるような方 

当院の近くでは昭和大学病院で行っていますのでご紹介しています。

しかし、最近の抗アレルギ−薬は効果がよいので、薬の内服で花粉症治療をできると考えています。

一度ご相談ください。



さいとうファミリ−クリニック


学習発表会 
                  

私が校医をしている第2延山小学校で2月21日、22日で学習発表会がありました。

昨年10月に、2年生5名が「まち探検」の取材でこられました。

町の診療所の仕事内容や役割を丹念に聞いていかれました。

その勉強の成果を発表してくださるという事で、私も日曜日に見学してまいりました。

発表会は、寸劇形式で町内ツアーに一緒に参加しているような気分になり、クイズあり、笑いありで大変楽しく拝見しました!

表してくれたみんな、ありがとう!大変良く出来てました

  

              


さいとうファミリ−クリニック