Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2013 >>
Archives
Profile
Search
風疹流行中です。


風疹の大流行を受けて、品川区民の方限定ですが風疹緊急対策措置がとられました。

品川区役所のHPをご覧ください

◎風しん緊急対策(妊娠を希望する女性・妊婦の夫への予防接種を全額助成)を実施します

<助成者>
19歳以上の区民の方で、妊娠を予定または希望している女性

19歳以上の方で、妊娠している女性の夫

用紙は当院にあります。

妊娠を希望している方は保険証(年齢確認します)、妊娠している女性の夫の方は保険証と母子手帳をご持参ください。



先日「中車と團子の会」の幹事会がありました。名古屋から戻り、新歌舞伎座の行事を終えたばかりの中車も参加して7月に行われる「中車と團子の会」の会員限定イベントの打ち合わせをしました。楽しい会になる予定ですので、会員の皆様ぜひご参加くださいませ。中車(香川くん)も、忙しい中にも充実した毎日を過ごしているようで元気でした。また次の公演に向けて精進していくと話してくれました。
明日からいよいよ4月、新年度ですね。気持ちも新たに頑張りましょう!



さいとうファミリ−クリニック


レントゲン写真をデジタル化しました
                             


先週より、レントゲン写真をデジタル化システムにしました。

それによって、レントゲン撮影後に写真を現像することなく、すばやく診察室のモニターで見られるようになりました。

同時に電子胃内視鏡とも連携しているので、内視鏡検査後すぐに内視鏡画像も見ることができます。

レントゲン写真、胃内視鏡検査と患者さまの情報を一元管理することがきるようになりました。

これは診療するうえにおいて大変有用です。

これからも、さいとうファミリークリニックは地域の皆様のお役たてるように頑張ってまいる所存です。

           



さいとうファミリ−クリニック


ピロリ感染胃炎にも、除菌療法が保険適応になりました。


 「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」にも、平成25年2月22日より除菌治療が可能となりました。

今までは「胃潰瘍・十二指腸潰瘍等」しか除菌の適応がありませんでした。

慢性胃炎でのピロリ菌除菌の保健適応拡大は、胃がんのリスクを減らすのに有効であると考えます。

ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎の診断には以下の2つが必要です。

ヘリコバクター・ピロリの感染を以下のいずれかの方法で確認する。

迅速ウレアーゼ試験、鏡検法、培養法、抗体測定、尿素呼気試験、糞便中抗原測定

胃内視鏡検査により、慢性胃炎の所見があることを確認する

つまり胃の調子が悪ければ、まずは胃の内視鏡検査をして胃がん等の悪性腫瘍を除外することが必要です。

ピロリ菌除菌には、胃酸分泌を抑制するお薬と抗生剤(2種類)を7日間内服します。

胃痛、食欲がない、胃が張った感じがする等の症状のある方は、一度ご相談ください。


先週は続けて医療連携の会に出席しました。
東急病院の病診連携の会は、いつもお世話になっている内科、外科の先生とお話できました。また昭和大膠原病内科の連携の会では、「日常生活に役立つ膠原病疾患の診方」のレクチャーを受け、大変勉強になりました。また勉強会の後は今後の連携の仕方の事や、お互いの色々なプライベートの事などもお話して楽しく親睦を深めました。病院の先生方との連携は非常に大事で、患者さんの適切な病院紹介には欠かせません。今後も時間の許す限り出席するつもりです。



さいとうファミリ−クリニック