Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2009 >>
Archives
Profile
Search
新型インフルエンザ発生!
新型インフルエンザが発生しています!

警戒水準「5」に引き上げ WHO、世界的大流行迫る 感染確認11カ国に 新型インフルエンザワクチンは早くて9月になる予定
2009年4月30日 提供:共同通信社

<お願い>
海外から帰国10日以内の
発熱、咳、息切れ、カゼ症状、体調不良
の方は、医療機関受診の前に
まず保健所へ電話でご相談ください


品川区保健所:03-5742-6704

日本でも発生するのも時間の問題かもしれません。。。


めまい
めまいで悩む方はとても多いです。

めまいの症状には大きく分けて3種類あります。

・回転性めまい →ぐるぐる感

・浮動感・動揺感→グラグラ感、ふわふわ感

・失神感  →眼の前が真っ暗になる感じ、頭がフーと持っていかれる感じ
       地震が起きたかと錯覚するような動揺感がある。


この中で頻度の多い訴えが、”失神感を伴っためまい”です。

このまま、「気が遠くなって倒れてたらどうしよう!?」

「脳梗塞の前ぶれではないか。。。」と心配されて来院されます。

いわゆる脳血管障害(脳梗塞など)に伴うめまいの場合、通常他の症状を伴います。例えば・激しい頭痛、物が二重に見える(複視)、手足のシビレ、言葉のもつれなどがある場合は、神経内科、脳外科へ。

耳鳴り、難聴といった蝸牛(かぎゅう)症状がある場合は メニエール症候群などを考え、耳鼻科にご紹介しています。

また、失神性めまい(頭がフワっとする感じ)では、 起立性低血圧(立ちくらみ)、単純性失神、うつ病、パニック発作等の鑑別が必要です。


          
めまいの原因としてストレス、心身の疲労も大きな要因になります。仕事と同じ位、休むことも重要。
南の島なんていいですよね。

新型インフルエンザにマスク
              

子供の小学校より新型インフルエンザ対策に「マスク」を持ってくるようにとお話がありました。

新型インフルエンザが発症した場合に備えて、1人3枚を学校に置いておくそうです。

それも「不織布性マスク」と決められていました。

N95PRマスクを持たせましたが、子供にはマスクを装着するのもちょっと難しいし、息苦しい。。。

今は呼吸の楽な排気弁付きというのもあるようです。

しかし、使う機会がない事を心より願います。




日本内科学会総会に出席
            

昨日の土曜日、第106会日本内科学会総会に出席してきました。

場所は有楽町の東京国際フォーラムです。

今年のテーマは「人類の叡智を幸せにつなぐ内科学」です。

最新のトピックスから身近な話題まで、大変勉強になりました。


最近、日本内科学会総会(年1回のビッグイベント)は東京国際フォーラムばかりのような気がします。私は有楽町まで約30分で行けますが、日本全国より内科医が集まってきます。遠くから来る先生は大変だなといつも思います。休診にするのはなかなかできません。大きな学会も東京中心で行われます。医師の東京偏在の訳もこの辺にあるのかもしれません。

さくら花見
           

今日は穏やかな一日でした。

風もなく、暖かくていいお花見日和でした。

散歩がてら、洗足池まで足をのばしました。

今日はうす曇りだったので、桜の花がやや白っぽい印象でしたね。

桜が咲くと、「春が来た!」という感じになります。



        

新年度が始まりました
本日は4月1日、新年度が始まりました。

ここのところ、インフルエンザの猛威もようやく去り、時々雨が降るおかげで花粉の飛散もそれほどでなく、穏やかな日々が続いています。

最近は「診断書を書くこと」が多いです。

医師、歯科医師、薬剤師、看護師の免許申請のための診断書です。

当院のすぐ近くに昭和大学があります。

厳しい学生生活を経て無事国家試験に合格された皆さん、晴れ晴れとしたとてもいい顔をされています。

見ているこちらも嬉しくなります。

これから同じ医療人として、「一緒に頑張りましょう」という気持ちで診断書を書いています



そろそろ桜も見頃ですね。今週末は近くの公園で「さくら祭り」があります。