Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Archives
Profile
Search
その胸やけの原因、好酸球性食道炎かもしれません


急に寒くなってまいりました。

また最近は雨降りが続いていて、爽やかな秋とほど遠い感じがします。

しかし「食欲の秋」という位ですから、美味しいものを美味しく食べたいものです。

胸やけなどの症状で、美味しく食事ができないのはつらいですよね。

胸やけ、胸のつかえる感じの原因では、逆流性食道炎に代表される胃食道逆流症がまず考えられます。

胃食道逆流症と診断された場合は、プロトンポンプ阻害剤や新しいタイプの酸抑制剤(ボノプラザン)を使用して、症状が改善されるかを確認します。

大抵の胃食道逆流症は、これらのお薬で症状改善しますが、改善しない場合は
好酸球性食道炎」を考える必要があります。

私が研修医の頃は、まだこの病気を知っているのは一部の専門医だけでしたが、最近は徐々に認知されるようになりましたが、一般の方にはまだまだ馴染みが薄い病気だと思います。 

好酸球性食道炎の特徴

・中年男性に多い(女性の3倍)

・約半数にアレルギー性疾患(とくに気管支喘息、鼻炎、食物アトピー性皮膚炎など)を合併する

・嚥下障害、つかえ感が主な症状。他に胸痛、腹痛、胸やけも認められる

・胃内視鏡検査で―珍溝⇔愍溝G鮨Г療西滲出物の付着などの特徴的な所見あり

・食道粘膜生検で好酸球の浸潤を認める

・治療はアレルゲン除去、ステロイドなどが効果あり  
                       プライマリケア学会誌Vol2 No3 2017 愛知医大 中川先生

診断で難しいのは、約25%の症例で胃内視鏡検査が正常である。という事です。

やはり臨床症状、胃内視鏡検査、血液検査、治療への反応など総合的に診ていかなくてはいけません。

当院では昭和大学病院、荏原病院、NTT東日本関東病院等と連携して診療を行っております。


さいとうファミリ−クリニック




インフルエンザワクチン接種開始します
              
10月1日より、2017/2018冬シーズンインフルエンザワクチン接種が始まります。

今年もA型2種類、B型2種類の計4種類のワクチンが入っています。
  
  2017/2018冬シーズンワクチン

A/Singapore(シンガポール)/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09
A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)
B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)

NIID 国立感染症研究所の「インフルエンザ」のHPには下記のように記載があります。

インフルエンザ(influenza)は、インフルエンザウイルスを病原とする気道感染症であるが、「一般のかぜ症候群」とは分けて考えるべき「重くなりやすい疾患」である。
流行が周期的に現われてくるところから、16世紀のイタリアの占星家たちはこれを星や寒気の影響(influence)によるものと考え、これがインフルエンザの語源であると言われている。

インフルエンザは、いまだ人類に残されている最大級の疫病である


と書かれています。

またインフルエンザワクチンの効果についてはこう述べられています。

感染や発症そのものを完全には防御できないが、重症化や合併症の発生を予防する効果は証明されており、高齢者に対してワクチンを接種すると、接種しなかった場合に比べて、死亡の危険を1/5に、入院の危険を約1/3〜1/2にまで減少させることが期待できる。現行ワクチンの安全性はきわめて高いと評価されている。

とあります。ワクチンには重症化を防ぐ効果があります。

今年は昨年と比べて、インフルエンザワクチンの生産量が少ないようです。

当院では、希望される方に接種できるように確保に尽力していますが、接種を考えている方は早めの接種をお勧めします。


さいとうファミリ−クリニック




高コレステロール血症の食事療法


高脂血症の方から「食事はどうしたらいいですか?」と質問をよく受けます。

ポイントはその患者さんが、「太っているか」、「太っていないか」です。

太っている方は、体に脂肪が溜まっているので、とりあえず、インスリン抵抗性(高インスリン血症)を改善する必要があります。

太っている→インスリンの効果が弱い→膵臓でインスリンを多量に放出→高インスリン血症→肝臓で中性脂肪増加、HDLコレステロール(善玉)の低下
という流れがあります。

2,3kg減量すると、インスリン抵抗性が改善されて、中性脂肪はもちろんLDLコレステロール(悪玉)が下がってくる事が多いです。

ダイエットには、海藻やキノコ、こんにゃくなど、ほとんどカロリーがないものをたくさん摂る事が大事です。

では太っていない方はどうしたらよいでしょうか。

まずは飽和脂肪酸を摂り過ぎない事が大事。

飽和脂肪酸とは、バタ−、ラード、肉の脂身、鶏肉の皮などに多く含まれます。

肉を減らして魚、豆を多く摂取する食生活がいいでしょう。

特に大豆はLDLコレステロールを下げる効果があると言われています。

大豆食品は、豆をそのまま食べる、豆腐、納豆があります。

特に納豆が最もコレステロールを下げる効果があると考えられています。

納豆は料理の手間がいらないので、簡単に食卓に並べやすいし、積極的に食べましょう!
 
*ドクターサロン 2017 9 vol.61 丸山先生(日本女子大家政学部)のお話しより

さいとうファミリ−クリニック


八月納涼歌舞伎
               

久しぶりに歌舞伎座に行ってきました。

八月納涼歌舞伎」第一部を観劇しました。

一幕目は「刺青奇偶(いれずみちょうはん)」
 
旧友 市川中車丈(香川照之くん)と中村七之助丈が夫婦役です。

病気の妻を助けたい一心で、最後の大博打に打って出る夫の、夫婦の情愛を描いた泣ける舞台でした。

続いて、かわいい中村勘太郎丈の見事な踊りの「玉兎」に続き、掛け合いが見事な市川猿之助丈と中村勘九郎丈の「団子売り」の踊りを堪能しました。

久しぶりに、香川くんとも話ができて良い休日でした。


               
               團子丈、大きくなっててビックリ。

               

 
さいとうファミリ−クリニック



2017 夏季休暇のお知らせ
             

8月9日(水)〜8月16日(水)まで、夏季休暇とさせて頂きます。

8月17日(木)より通常通り、診療致します。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。


さいとうファミリ−クリニック


口臭の原因は?

口臭で悩んでいる方は意外と多いです。

「自分ではわからないのですが、家族に息がくさいと言われました。胃が悪いのでしょうか?」と来院されます。

口臭には生理的な口臭と病的な口臭があります。

生理的な口臭とは、口の中が乾燥していたり、寝不足であったりと病気ではなく一時的なものです。

では病的な口臭とはどのようなものがあるのでしょうか。

胃潰瘍、胃がんなどの上部消化器疾患
潰瘍部からの壊疽臭(くさった臭い)がゲップなどで戻ってくる

糖尿病 
血糖のコントロールの悪い方はアセトン臭(果物の腐った甘酸っぱい臭い)がします。

腎臓病 
腎機能低下してくるとトリメチルアミン臭(魚臭)がします。

副鼻腔炎・蓄膿症 
喉の奥に膿栓がついてくさい臭いがします。

口腔内病変 
一番多い原因です。口臭の約9割が口の中の問題です。歯周病による歯槽膿漏治療や口腔内のプラーク管理が重要です。

口臭の原因として、まず胃を含めて全身疾患の病気をよく調べて、さらに口腔内のしっかりとした歯磨きや、デンタルフロスによる歯間のお掃除が大事ということです。どうぞご相談ください。


さいとうファミリ−クリニック



7月14日(ないし)は内視鏡の日


7月14日は内視鏡の日なんですね。

7月14日(ないし)で内視鏡の日みたいです。

胃内視鏡検査は、いまや胃の検査の中心になる検査です。

私が研修医の頃は、胃カメラと言って胃内視鏡に実際小さなカメラが付いていて、シャッターを押してフィルムを撮影し現像していました。

それが、最近は電子スコープになり、非常に鮮明な画像をモニターで見ながら検査することができます。

記録媒体もハードディスクになり劣化しません。

胃内視鏡検査の機器の進歩には目を見張る思いがします。

しかし、今まで見えなかったような細かい病変まで見えるので、それをきちんと診断する診断技術も向上させていく必要があります。

内視鏡専門医でなくとも検査を行う事はできますが、重要なのは病変部位をきちんを診断できるかどうかです。

私も消化器内視鏡専門医として、苦しくなく検査を上手に行う事はもちろんですが、しっかり診断する事を肝に銘じて、これからも精進していきます


当院では経鼻内視鏡検査を導入しており「苦痛なき内視鏡」をめざしております。

しかし、全員の方に経鼻内視鏡検査ができる訳ではありません。

鼻の穴の細い方、鼻炎がひどく鼻の穴が浮腫んでいる方は経鼻内視鏡検査は難しいです。

また検査が不安な方、以前の検査がすごく苦しかった方などは、注射による鎮静状態(リラックスした状態)で検査することもできます。

どうぞご相談ください。



さいとうファミリ−クリニック



久しぶりの銚子
                

久しぶりに、銚子を訪ねてみました。

もう20年前になりますが、大学医局の出張で、銚子の病院に赴任した事がきっかけで、時々訪れています。

今回、日帰り湯でお邪魔したのは、犬吠埼観光ホテル。

               

海を見ながらの入浴は格別です。

ロビーには、マッサージ器(無料!)やゆったり休めるソファなどがあり、充実しています。

               

お食事は銚子漁協直営の「万祝(まいわい)」で頂きました。  

               

美味しいうえに、びっくりするほど お安い!です。さすが漁協直営ですね〜。

銚子はお隣の千葉県ですが、東京から車で約2時間かかります。

ちょっと遠いですが、それだけに良い気分転換になります。

雄大な海の眺めと、温泉と、美味しい海の幸が銚子の魅力です。

皆様もぜひ足をお運びください!



さいとうファミリ−クリニック



味がわからない。それは亜鉛欠乏かもしれません
           
時々、「味がわからない」と受診される方がいらっしゃいます。

それは、「亜鉛欠乏」かもしれません。

亜鉛は身体の様々な機能を維持していくために働いているミネラルです。

亜鉛が不足すると下記のような様々な症状を起こす可能性があります。

味覚障害・食欲低下・口内炎・皮膚炎・脱毛・貧血・疲れやすい・成長障害など。

亜鉛が多く含まれる食品は牡蠣、牛肩ロース(赤身)、納豆などがあります。

しかし、健康な人が亜鉛の摂取不足になることは少ないです。

亜鉛不足になるケースとしては、高齢者、糖尿病、慢性腎臓病、アルコール中毒、利尿剤を内服しているなどが考えられます。

亜鉛不足が疑われた場合は、血液検査で亜鉛を測定し、低値であれば亜鉛を含むお薬を内服します。

上記に当てはまる方はどうぞご相談ください。


さいとうファミリ−クリニック


HDL(善玉コレステロール)が低い原因は?
               

HDLコレステロールは善玉コレステロールの別名のごとく、ゴミ(LDLコレステロール)を掃除する役割を担っています。

HDLが低いとLDLがそれほど多くなくとも、血管にゴミが溜まりやすくなり、動脈硬化の原因となります。

血液検査をすると、低HDL血症の方が結構います。

HDL低値の原因はいくつかあります。

肥満 → 1番大事です!

喫煙 

運動不足

まったくお酒を飲まない → 適度な飲酒はHDLを増やします。

「お酒を飲みなさい」とは言えないので、「タバコを止めて、運動して、痩せましょう!」という指導になりますね。

上記をすることで、HDLが5〜10%増加する事がわかっています

HDL低値で、上記に当てはまる方は、生活習慣の見直しをしてみてください。

当院では、禁煙外来も行っています。

どうぞご相談ください。


さいとうファミリ−クリニック