Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Archives
Profile
Search
八月納涼歌舞伎
               

久しぶりに歌舞伎座に行ってきました。

八月納涼歌舞伎」第一部を観劇しました。

一幕目は「刺青奇偶(いれずみちょうはん)」
 
旧友 市川中車丈(香川照之くん)と中村七之助丈が夫婦役です。

病気の妻を助けたい一心で、最後の大博打に打って出る夫の、夫婦の情愛を描いた泣ける舞台でした。

続いて、かわいい中村勘太郎丈の見事な踊りの「玉兎」に続き、掛け合いが見事な市川猿之助丈と中村勘九郎丈の「団子売り」の踊りを堪能しました。

久しぶりに、香川くんとも話ができて良い休日でした。


               
               團子丈、大きくなっててビックリ。

               

 
さいとうファミリ−クリニック



2017 夏季休暇のお知らせ
             

8月9日(水)〜8月16日(水)まで、夏季休暇とさせて頂きます。

8月17日(木)より通常通り、診療致します。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。


さいとうファミリ−クリニック


口臭の原因は?

口臭で悩んでいる方は意外と多いです。

「自分ではわからないのですが、家族に息がくさいと言われました。胃が悪いのでしょうか?」と来院されます。

口臭には生理的な口臭と病的な口臭があります。

生理的な口臭とは、口の中が乾燥していたり、寝不足であったりと病気ではなく一時的なものです。

では病的な口臭とはどのようなものがあるのでしょうか。

胃潰瘍、胃がんなどの上部消化器疾患
潰瘍部からの壊疽臭(くさった臭い)がゲップなどで戻ってくる

糖尿病 
血糖のコントロールの悪い方はアセトン臭(果物の腐った甘酸っぱい臭い)がします。

腎臓病 
腎機能低下してくるとトリメチルアミン臭(魚臭)がします。

副鼻腔炎・蓄膿症 
喉の奥に膿栓がついてくさい臭いがします。

口腔内病変 
一番多い原因です。口臭の約9割が口の中の問題です。歯周病による歯槽膿漏治療や口腔内のプラーク管理が重要です。

口臭の原因として、まず胃を含めて全身疾患の病気をよく調べて、さらに口腔内のしっかりとした歯磨きや、デンタルフロスによる歯間のお掃除が大事ということです。どうぞご相談ください。


さいとうファミリ−クリニック



7月14日(ないし)は内視鏡の日


7月14日は内視鏡の日なんですね。

7月14日(ないし)で内視鏡の日みたいです。

胃内視鏡検査は、いまや胃の検査の中心になる検査です。

私が研修医の頃は、胃カメラと言って胃内視鏡に実際小さなカメラが付いていて、シャッターを押してフィルムを撮影し現像していました。

それが、最近は電子スコープになり、非常に鮮明な画像をモニターで見ながら検査することができます。

記録媒体もハードディスクになり劣化しません。

胃内視鏡検査の機器の進歩には目を見張る思いがします。

しかし、今まで見えなかったような細かい病変まで見えるので、それをきちんと診断する診断技術も向上させていく必要があります。

内視鏡専門医でなくとも検査を行う事はできますが、重要なのは病変部位をきちんを診断できるかどうかです。

私も消化器内視鏡専門医として、苦しくなく検査を上手に行う事はもちろんですが、しっかり診断する事を肝に銘じて、これからも精進していきます


当院では経鼻内視鏡検査を導入しており「苦痛なき内視鏡」をめざしております。

しかし、全員の方に経鼻内視鏡検査ができる訳ではありません。

鼻の穴の細い方、鼻炎がひどく鼻の穴が浮腫んでいる方は経鼻内視鏡検査は難しいです。

また検査が不安な方、以前の検査がすごく苦しかった方などは、注射による鎮静状態(リラックスした状態)で検査することもできます。

どうぞご相談ください。



さいとうファミリ−クリニック



久しぶりの銚子
                

久しぶりに、銚子を訪ねてみました。

もう20年前になりますが、大学医局の出張で、銚子の病院に赴任した事がきっかけで、時々訪れています。

今回、日帰り湯でお邪魔したのは、犬吠埼観光ホテル。

               

海を見ながらの入浴は格別です。

ロビーには、マッサージ器(無料!)やゆったり休めるソファなどがあり、充実しています。

               

お食事は銚子漁協直営の「万祝(まいわい)」で頂きました。  

               

美味しいうえに、びっくりするほど お安い!です。さすが漁協直営ですね〜。

銚子はお隣の千葉県ですが、東京から車で約2時間かかります。

ちょっと遠いですが、それだけに良い気分転換になります。

雄大な海の眺めと、温泉と、美味しい海の幸が銚子の魅力です。

皆様もぜひ足をお運びください!



さいとうファミリ−クリニック



味がわからない。それは亜鉛欠乏かもしれません
           
時々、「味がわからない」と受診される方がいらっしゃいます。

それは、「亜鉛欠乏」かもしれません。

亜鉛は身体の様々な機能を維持していくために働いているミネラルです。

亜鉛が不足すると下記のような様々な症状を起こす可能性があります。

味覚障害・食欲低下・口内炎・皮膚炎・脱毛・貧血・疲れやすい・成長障害など。

亜鉛が多く含まれる食品は牡蠣、牛肩ロース(赤身)、納豆などがあります。

しかし、健康な人が亜鉛の摂取不足になることは少ないです。

亜鉛不足になるケースとしては、高齢者、糖尿病、慢性腎臓病、アルコール中毒、利尿剤を内服しているなどが考えられます。

亜鉛不足が疑われた場合は、血液検査で亜鉛を測定し、低値であれば亜鉛を含むお薬を内服します。

上記に当てはまる方はどうぞご相談ください。


さいとうファミリ−クリニック


HDL(善玉コレステロール)が低い原因は?
               

HDLコレステロールは善玉コレステロールの別名のごとく、ゴミ(LDLコレステロール)を掃除する役割を担っています。

HDLが低いとLDLがそれほど多くなくとも、血管にゴミが溜まりやすくなり、動脈硬化の原因となります。

血液検査をすると、低HDL血症の方が結構います。

HDL低値の原因はいくつかあります。

肥満 → 1番大事です!

喫煙 

運動不足

まったくお酒を飲まない → 適度な飲酒はHDLを増やします。

「お酒を飲みなさい」とは言えないので、「タバコを止めて、運動して、痩せましょう!」という指導になりますね。

上記をすることで、HDLが5〜10%増加する事がわかっています

HDL低値で、上記に当てはまる方は、生活習慣の見直しをしてみてください。

当院では、禁煙外来も行っています。

どうぞご相談ください。


さいとうファミリ−クリニック


ピロリ菌除菌すればもう胃の検査は不要?


ピロリ菌除菌治療が、2000年に保険適応になってから17年が経過しました。

当院でも、たくさんの方にピロリ菌除菌治療を行ってきました。

除菌療法で必ずいただく質問があります。

Q「ピロリ菌除菌すれば、もう胃がんにならないのでしょうか?」


A「胃がんになる可能性低くはなりますが、胃がんになる可能性は残っています」

その胃がんリスクの差は、除菌前の胃の状態に相関すると思います。

20代などの比較的若い時期に除菌すれば、胃の粘膜もさほど傷んでいないので
胃がんのリスクはかなり減ると思います。

60代を超えて除菌した場合、ピロリ菌は大体2,3歳で感染しますので、約57,58年間感染してた訳です。

長期間ピロリ菌がいれば、その分胃の粘膜も傷みます。

一般的には胃がんになるには、胃粘膜の遺伝子レベルの異常が始まって10年〜20年かかると考えられています。

もし遺伝子レベルの異常がもう始まっていてれば、除菌後に胃がんが発症する可能性があります。

では高齢であれば、ピロリ菌除菌しても意味がないのでしょうか。

ピロリ菌除菌することで、胃粘膜に付着している汚い粘液が消えたり、腫れている粘膜のヒダが細くなり、胃がんが見つけやすくなる利点があります。

つまり高齢であってもピロリ菌除菌のメリットはあると思います。

一番重要なことは、除菌後も定期的な胃内視鏡検査が必要ということです



さいとうファミリ−クリニック



日本内科学会講演会に出席しました
                

第114回日本内科学会講演会に出席しました。

今年のメインテーマは「超世代の内科学 —GeneralityとSpecialtyの先へ—」でした。

「次世代」の良い内科医とは、どのような内科医なのか。ということだと思います。

私が考える内科医というのは、2つのパターンがあると思います。

消化器、循環器、呼吸器などのスペシャリストの内科医と、広く内科全般の知識を持つ内科医が必要と思います。

一般開業医は広く内科の知識を持たないといけません。

日本内科学会は約108000人の会員がいて、まずは内科認定医試験を受験して合格すると内科認定医になります。

内科認定医になってから、さらに内科専門医試験に合格すると総合内科専門医となります。

2017.2.1現在、総合内科専門医は26,701名登録があるようです。

総合内科専門医はいわゆる「内科のプロ」といえます。

総合内科専門医を更新するには、5年間で75単位取得が必要です。

その中にはWebテストがあったり、指定された講演をいくつも受けないと単位が取得できません。

私もあと1年間の猶予を残して今学会で85単位まで取得しました。

もちろん単位を取得するだけが目的ではありません。

最新の内科の知識をすることで大変刺激を受けました。




さいとうファミリ−クリニック




腫瘍マーカーの最新の知見
                          
患者さんのお持ちになる人間ドックや会社の健康診断の結果表で「腫瘍マーカー」が測定されている事があります。

以前「腫瘍マーカー」は、がん治療の効果判定の目安として使われていました。

腫瘍マーカーが下がってくれば、治療が効いているな。逆に上がってくれば、治療を変更するか。と考えていました。

いわゆる早期がんの発見のために、腫瘍マーカーを使うことはありませんでした。

しかしながら、最近は区のがん検診でもPSAを測定する「前立腺がん検診」など、腫瘍マーカーを使って早期にがんを発見する事が行われています。

調べてみると、まだ保険適応はないのですが、人間ドックなどで測定されている腫瘍マーカーはさらに詳細にがんの診断に役立つとの事です。

どのような方法かといえば、血液中の色々なアミノ酸を測定する「アミノ酸分析法」です。

がんになると増えるアミノ酸と、減るアミノ酸があり、それを組み合わせる事で、胃がん、大腸がん、肺がん、乳がんなどのがんになるリスクを知ることができます。

年齢、性別、アミノ酸解析を組み合わせることで、例えば60才の男性がこれから10年以内に66%の確率で胃がんになる可能性があるなどの情報が得られるようです。

しかし、こちらの検査は保険適応はなく、あくまで自費検査のレベルです。

従って、このアミノ酸解析検査を評価するかしないかは、検査を受けたご本人が決めることになります。

しかし、自分は〇〇がんの可能性が高いとわかったら、やはり定期的に精密検査するのが良いと思います。


さいとうファミリ−クリニック